Isilon CloudPools(英語)
データ レイクを拡張

Isilon CloudPoolsはデータ レイクをクラウドにまで拡張し、任意のプロバイダーが提供するクラウド サービスとオンプレミス ストレージを統合します。

CloudPoolsの発売についての通知を受け取る
ありがとうございました。

ストレージ リソースを最適化、クラウド スケールのストレージ容量を手に、ストレージ全般のコストを削減。EMC Isilon CloudPoolsでは、オンプレミスのIsilonクラスターからお好きなクラウド サービス プロバイダーへデータをアーカイブ/階層化できます。

さらなる価値

クラウドをコールド データやフローズン データのアーカイブ ストレージ階層として活用することで、これまでにない効率性を実現してリソースを最適化します。古くなって使用しないデータをクラウドに移動することで、プライマリIsilonクラスターのスペースを解放し、より価値の高いデータやアプリケーションに使用できます。

柔軟なクラウド統合

コアのストレージ インフラストラクチャを、AWS(Amazon Web Services)、Microsoft Azure、Virtustream、EMC ECS/Isilonプライベート クラウド オプションなどの任意のパブリック クラウド プロバイダーと統合できます。ユーザーやアプリケーションに透過的でシームレスな統合。

シンプルな管理

ポリシー ベースの自動階層化アプローチにより、コールド データやフローズン データをアーカイブし、業務ですぐに使用できる状態に維持します。

データの保護

クラウドに送信されるデータをデータ暗号化で自動保護します。データは、取得してIsilonデータ センター クラスターに戻るまで、安全に保護されます。