•  

    Dell EMC XC Series Hyper-Converged Appliances

    • 導入後すぐに複雑さが緩和され、運用コストを削減できます。

      XCシリーズでは、Dell EMCのPowerEdgeサーバ プラットフォームをNutanixソフトウェアと統合し、業界最高レベルの汎用性と拡張性に優れたハイパー コンバージド インフラストラクチャ プラットフォームを実現します。厳選されたハイパーバイザーをサポートすることで、あらゆる仮想ワークロード向けにXCシリーズ ソリューションを迅速に導入し、管理の複雑さと総所有コストを抑制できます。

    • ストレージの複雑さを克服

      サーバ、ストレージ、ネットワーク システムが分離された従来のアーキテクチャで、仮想環境のストレージを管理するのは、手間のかかり複雑な場合があります。サーバで操作を実行する際に、ストレージからデータを取得しなければならない場合、SAN(ストレージ エリア ネットワーク)も、レイテンシの要因となることがあります。XCシリーズでは、使用頻度の高いデータは、そのデータにアクセスする必要があるアプリケーションVMと同じノードのSSDに自動的に格納されます。IT管理者がLUNやボリューム、RAIDグループを管理する必要はなくなります。代わりに、各ワークロードの必要性を基にしたポリシーを使用し、VMレベルで仮想環境を管理できます。

    • 容易に拡張し、チームを強化

      XCシリーズのソリューションを使用すると、予想される容量とパフォーマンス要件に基づく、オーバー プロビジョニングや設備投資の必要がなくなります。システムのパフォーマンスや容量、またはその両方を、1ノードずつダウンタイムなしで拡張できます。これにより、直線的で予測可能なスケールアウト拡張と、成長に応じた柔軟な投資が可能です。フォルト トレラント アーキテクチャと自動修復機能により、システムの信頼性を実現し、データの整合性を確保します。

      XCシリーズ アプライアンスのクラスタは30分で導入できます。管理も簡単で、専門的なリソースを必要としません。直感的なHTML5ベースのインターフェイスは、導入とプロビジョニング サービス、VMおよびストレージ管理、検索、内容に従ったヘルプ、包括的な分析、ワン クリックでのハイパーバイザーおよびソフトウェア アップデートで、管理操作をシンプルにします。エンタープライズ クラスのデータ保護および管理機能には、管理者の生産性の向上を考え、階層化、スナップショット ベースのレプリケーション、シン プロビジョニング、シャドウ クローン、重複排除、圧縮などがあります。

    • お客様のニーズに合わせて構成

      Dell EMCの実証済みのPowerEdgeサーバ プラットフォームがXCシリーズの基盤となります。いずれのアプライアンスも、厳選されたハイパーバイザー、Intel™ Xeon™プロセッサー、最大1.5TBのメモリ、ホット データ用SSD、コールド データHDDを使用し構成できます。オール フラッシュ構成は、GPU、ストレージ専用、コンピューティング/パフォーマンス集約型、小型フォーム ファクタのノードを備えた、すべてのアプライアンスおよびXCシリーズで利用できます。Dell EMCグローバル サービスおよびサポート組織がすべての導入をフル サポートします。

      XCシリーズ アプライアンスのポートフォリオには、次の製品があります。

      • XC430-4 (1U/1ノード) – ROBO、小売、奥行きの浅いシャーシが必要な環境でスペースに制約がある場所への導入向け
      • XC630-10(1U/1ノード) – VDI、テストおよび開発、ハイブリッドまたはプライベート クラウド、サーバ仮想化におけるコンピューティングおよびパフォーマンス集約型ワークロードに最適
      • XC730xd-12(2U/1ノード) – ノードあたり最大60TBを実装可能で、Microsoft Exchange®、SharePoint、データ ウェアハウス、データ分析など、ストレージ負荷の高いアプリケーションに最適
      • XC730xd-24(2U/1ノード) – Microsoft SQL Server®、Oracle® OLTPなどのパフォーマンス集約型アプリケーション向け
      • XC730xd-12C(2U/1ノード) – XCシリーズ クラスタ向けに最大60TBのコールド階層ストレージ拡張を提供
      • XC730-16(2U/1ノード、1~2台のNVIDIA GPU付き) – VDI、メディア制作、ビジュアル化、その他のグラフィック中心のアプリケーション向け
      • XC6320(2U/4ノード) – SaaS(サービスとしてのソフトウェア)、IaaS(サービスとしてのインフラストラクチャ)、ハイブリッドまたはプライベート クラウドなどの、コンピューティングおよびストレージの情報密度が求められる導入に最適